高谷 秀司(たかたに ひでし) ギタリスト

 

1985年に渡米後、ラリー・カールトン、デューク・ジョーダンらと共演。

2002年にマサ大家とソウルメイツを結成し、ヨーロッパ、アメリカツアーを経て、ジャンジャック・ミルトゥー、ポール・ブラウンらと共演。シドニーオペラハウス「日豪交流年・ジャパンフェスティバル」、

フランス大使館後援の「音楽の祭日」、東京藝術大学120周年記念「ジャズin藝大」などでも公演した。

人間国宝山本邦山を迎えた「大吟醸」や、デビッド・マシューズとのアルバム「G2 NewYork Recordings」など

幅広く活動する2010年1月にはLAにて、世界最大の楽器ショーNAMMに出演。5月にはオーストラリア

ツアー。そして7月G2usとして和をテーマに童謡をカヴァーした「ふるさと〜mother place」をリリース。

2014年にはJapanese Lounge Nightに出演。

江藤 雅樹(えとう まさき) 作曲家

作曲家の祖父 江藤輝、作曲家の父 江藤誠仁右衛門、ピアニストの祖母 江藤支那子、ピアニストの母

江藤真理子の下に生まれ、幼い頃から音楽を学ぶ。1998年ギタリスト石橋文博と共に、リーダーバンド「Isis-fam」を結成。日本各地で演奏活動を行い、「Daddy~The movementof the fetus~ 」「at home smile」の2枚のフルアルバムをリリース。2007年日本台湾合作映画「アディクトの優劣感」音楽監督。2010年秋フジテレビ「奇跡体験アンビリバボー」EDテーマ作曲。2011年東京国際フォーラムで行われた台湾のスター ジェイ・チョウの来日イベント“Magical Shower2011”に出演。2014年ホーユー株式会社のトップブランド商品「シエロ」のシンガポールCMで音楽を担当。倍音が人に与える影響をテーマに音楽療法、ヒーリングミュージックの研究にも没頭。石笛(いわぶえ)奏者若月佑輝郎のアルバムプロデュースを長年担当し、2014年9月2日にはスタジオジブリ公式カバーによるヒーリングアルバム「祈り~GHIBLI de LOVE THE WORLD & NATURE~」をリリース。

江藤 しのぶ(えとう しのぶ) ヴァイオリニスト

国立音楽大学卒。

2003年より作曲家江藤雅樹が主催するIsis-famのツアーやレコーディングに参加。

その他、数多くの映画・CM・歌手のアルバムレコーディングなどに参加している。

 

類稀なる表情豊かな表現力に高い評価を得ており、

高谷秀司と江藤雅樹が立ち上げるHowZanにおいても、

第三のメンバーとして必要不可欠な存在となっている。